~京都・大阪・東京~茶道への架け橋~和の心伝え人~紅翠kou-sui

和装コンシェルジュ

画像の説明

御婚礼前のお支度・・ 何を揃えたらいいの? こんなご質問をよく頂きます。

日常にお着物をお召になる機会が少ない今だからこそ、
洗練された上質のものを、合理的にお揃え頂けるようお手伝いしています。

今、必要な着物と、少し先(七五三、入園式、卒園式、入学式ets)に必要になる着物があります。
今、お似合いになる着物と、今も少し先も、お似合いになる着物があります。

お嫁入りのお支度でお誂えになった素晴らしい着物、
いざ着物を楽しみたい頃には、派手になっていて着ずらい・・そんな例をいくつも見て参りました。
また、御両家御親戚様のご年齢によっても揃えておきたい着物も違います。

年齢に余り関係なく長く着られる着物・・
使い勝手のいい、合わせやすい小物や草履をご提案いたします。

なるべくシンプルに、それでいてエレガントに、合理的なお支度をお手伝い致します。

全てを新調するのではなく、お母様のものをお仕立て直したり、
お手持ちのものをお手入れして、躾を掛けて整えたり・・
紅翠は、様々なご提案が出来ます。

紅翠は、どの呉服屋様とも提携関係にございませんので、無理な販売など一切ございません。
着物大好きな紅翠が、娘を嫁がせる母の心でご同行させていただきます。

  • お打ち合わせ→ご同行(2〜3時間) 10.000円+交通費実費 

呉服屋さんのウィンドに掛かっている反物に付いている
あのプライスって、反物が着物になるまで全ての料金なの? こんなご質問もよく頂きます。

袷の着物にするなら、八掛け、胴裏、お仕立てが必要、
絞りの反物なら、湯のし代が別途必要な事も有ります。

着物のことが良く分からないので、店員さんに勧められるがままに購入してしまいそう・・
お店に入ると買わずには出てきにくい・・ こんなお声も聞こえてきます。

呉服屋さんって何だか敷居が高い・・
紅翠を、そんな貴女の心強い見方にしてください。

目指すは、年齢に関係なく上品で可憐な装い。
貴方の着物ライフをサポート致します。

私の着物暮らし」を 紅翠のブログ内にて公開しています。
和装コーディネートのご参考にでもして頂けましたなら幸いでございます。

powered by Quick Homepage Maker 4.52
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional